憧れのブランド時計はどこで買う?並行輸入品や中古品の注意点は

憧れのブランド時計はどこで買う?並行輸入品や中古品の注意点は

正規輸入品だけが選択肢ではない

ブランド時計を買うときは、正規輸入品という選択肢だけでなく、並行輸入品や中古品という選択肢もあります。正規品であれば信頼度が高くて安心ですが、価格が下がっている並行輸入品や中古品も魅力的に見えますよね。それぞれの注意点を見てみましょう。

並行輸入品のほとんどが本物

そもそも正規輸入品は、海外ブランド認定の日本法人や直接契約した企業が直接ブランドから仕入れた商品です。値崩れを防ぐために、販売価格を大きく下げることはありません。

それに対して並行輸入品は、海外ブランドとは契約を結んでいない企業などが直営店や正規代理店、免税店などから購入して販売する商品です。仕入れルートが違うだけで、基本的に並行輸入品も本物です。しかし、仕入れるときにコピー商品が混ざってしまう可能性はゼロではありません。

それを踏まえた上で購入することが大切でしょう。魅力は何といっても価格の安さです。

中古時計は実店舗で状態をチェックしたい

中古時計は安いだけでなく、様々なところから購入できるのもメリットです。その反面、偽物の可能性が高いことに不安を覚える人もいるのではないでしょうか。

中古を購入するときは、時計が入っていた箱や保証書、取り扱い説明書などの付属品が付いているものが安心です。付属品があると、自分が手放すときも買取価格に色が付きますよ。

それから、中古時計を販売する店独自の保証やアフターサービスによっても安心感が得られます。また、ネット購入よりは、実店舗に足を運んで現物の状態を見てからの購入をおすすめします。

ブライトリングはスイスの高級腕時計メーカーです。スイスといえば多くの時計メーカーが存在しており、日本で購入する事も可能です。